屠殺場がなくならない限り、戦場もなくならない。
レオ・トルストイ(1828〜1910)
「死体の晩餐」より
GO VEGAN!.jpg
・・・・・
・・・・・

2009年10月27日

NIIHARAでごはん♪

カレーとパフェが無性に食べたくなった(笑)ので…
そんな時は迷わず「NIIHARA」さんゴォーダッシュ(走り出すさま)

      2009-10-24 010.JPG

よく自然食のお店のキャッチコピーに、「心とからだにやさしい」とか「リセットできる癒しの空間」ってありますけども、「NIIHARA」さんはそんな言葉がピッタリのお店です。
白と茶を基調とした無機質な空間から生みだされる料理は有機的で、旬の素材を活かした色鮮やかで繊細な味付けのもの。

 2009-10-24 004.JPG 2009-10-24 006.JPG

野菜とくずし豆腐のカレーにも副菜3品がついて大満足です。
そして…、
甘酒アイスと生麩のパフェぴかぴか(新しい)

      2009-10-24 008.JPG

これがもう絶品です♪    
ゆっくりと居心地のいい素敵なひとときを
ありがとうございました。

  〜 NIIHARA(にいはら)〜   TEL 092-531-8939
      福岡市中央区浄水通8-3 浄水クレッシェンド3階
posted by 喫茶ひるねこ at 15:59| Comment(0) | カフェの空間

2009年09月19日

ふらり志摩路

志摩に住んでる頃はあまりに地元過ぎて、わざわざ出かけることも少なかった海岸線の道。役場付近なんかは通勤路のイメージしかなかったけど、離れてみると街の魅力に改めて気付く。

明日20日(日)から3日間、志摩中央公園にて「第2回 糸島クラフトフェス」が開催されます。50軒を超える糸島の工房が一堂に会するこのイベントは糸島の魅力そのもの。
特に20日(日)は、18時30分より「灯りのギャラリー」というキャンドルの灯りでの幻想的な作品展示の空間のなか、音楽ライブも催されます。興味のある方はぜひ行かれてみてくださいね。

キャンドルナイトといえば…
この4月に桜井にオープンした「DOVER」さん。

     2009-9-02 011.JPG 2009-9-02 005.JPG

この素敵な空間で、来たる26日(土)の19時より「オープンご挨拶パーティー」と称して、アコースティックなキャンドルナイトライブが開催されます。楽しそうですね〜♪

久々、「RUSTIC BARN」にも立ち寄りました。
風が吹き抜ける夕暮れ、靴を脱いであがる店内でゆっくりまったり。
マコさんとパウダーに元気を分けていただきましたかわいい

     2009-9-02 013.JPG 2009-9-02 012.JPG

  ・RUSTIC BARN(ラスティク・バーン)

      住所/糸島郡志摩町桜井5618
      TEL/092-331-7755
         http://rusticbarn.blogspot.com/
  
  ・DOVER(ドーバー)
     
      住所/糸島郡志摩町桜井4656
      TEL/092-327-3895
         http://www.doverartschool.com/artdover
posted by 喫茶ひるねこ at 03:05| Comment(0) | カフェの空間

2009年05月29日

命ある器、力ある空間

「あなたの生き方を変える断食の本」や「繁栄の法則」、「心にある力」などの著者で知られる北川八郎先生。半農半陶の生活を送る熊本・南小国の御自宅横に満願寺窯のギャラリーを兼ねたカフェ、「玄米カフェ いちご一枝」が近日オープンします。

   2009-5-17 018.JPG   2009051517430000.jpg

満願寺窯の器は菜の花やひまわり、トマト、ナス、胡瓜など花や野菜の他、桜や梅などの木を素材とした自然灰釉薬を用い、ロクロを使わずに手びねりで一つずつ丁寧に作られたもの。
小国方面へお出かけの際はぜひ、立ち寄ってみてください。
運がよければ、先生に直接お会いできるかもぴかぴか(新しい)
 
  2009-5-17 016.JPG 2009-5-17 017.JPG

北川八郎先生のお話し会が今年の夏も福岡であります。
詳細はまた追ってお知らせしますが、概要は…。

    7月12日(日) 南区三宅・清星幼稚園にて

問い合わせはこちらから。
posted by 喫茶ひるねこ at 22:38| Comment(0) | カフェの空間

2009年05月05日

リメーク

店内の丸テーブルを‘ヨッシー’にリメークしてもらいました。
このテーブルは、今宿にあったカフェレストラン「ブルーボッサ」が閉店する際に譲り受けたもの。
‘ヨッシー’の独創的なイメージによって、店内にまたひとつアーティスティックな空間が加わりましたいす
いつもありがとねるんるん
 
IMG_1350.JPG IMG_1354.JPG


posted by 喫茶ひるねこ at 02:15| Comment(0) | カフェの空間

2009年04月25日

散歩の風景

少し時間があったので
久しぶりに薬院から平尾まで歩いてみる♪

車で通りすぎるだけでは見えない
いろんなものが発見できて楽しくなる

 2009-4-22 005.JPG 2009-4-22 007.JPG

 (左)路地裏の壁面  (右)「回」さんの看板

 2009-4-22 010.JPG 2009-4-22 009.JPG

 (左)「NORA」さんの看板 (右)「焙煎屋」さんの入り口

 2009-4-22 013.JPG 2009-4-22 015.JPG

  (左)「スラッシュカフェ」さんから空を見上げる
  (右)「ふら」さんの猫

日頃の生活も同じことなら

あまり急ぐと気付かないことも多いはず

たまにはゆっくり歩いてみよう
posted by 喫茶ひるねこ at 19:21| Comment(0) | カフェの空間

2009年01月27日

居心地

カフェに求めるもの(僕の場合)

   ・珈琲…おいしくて当たり前
   ・料理…おいしいと嬉しい
   ・接客態度…良いに越したことはない
   ・値段…手頃なら文句なし
   ・雰囲気…最重要ぴかぴか(新しい)

店を選ぶ判断基準は人それぞれでしょうが、
やっぱり「居心地のいい空間」ってのがいちばん喫茶店
どんなに遠くてもまた行きたくなるような
毎日でも通い詰めたくなるような
ぜひ働いてみたくなるような
みなさんには、そんなお気に入りカフェがありますか?

2009-1-24 025.JPG 2009-1-24 039.JPG 
posted by 喫茶ひるねこ at 22:50| Comment(3) | カフェの空間

2008年12月02日

カフェという空間

うちの店、名前に「食堂」と付いてますが
働き手の気持ちから言わせると「カフェ」なんです。
     
  「カフェ ひるねこ」

いいかも知れないぴかぴか(新しい)
でもそこまで洗練されてないかなぁー。
やっぱり食堂の方が合ってるかな。
 
 2008-11-28 052.JPG 2008-11-28 056.JPG 
先日、大分は日田にあるカフェ「桜蕊(さくらしべ)」さんに行ってきました。
ここは「珈琲Chiba」の豆を使うお店。
他のとこが自分の店のオリジナルブレンドだけを置いてるのと違って、「桜蕊」さんには「珈琲Chiba」オリジナルの浅炒り「まんまる」や深炒り「ばりふか」もある。
これはすごい事ですよ。だって飲み比べができるんだから喫茶店
  2008-11-28 053.JPG
 店内は壁がカラフルに彩られ、
 とてもアーティスティック。
 店主のmasaさんとmikiさんの
 個性あふれる空間に仕上がっ
 てます。
 JR日田駅のまん前という立地
 なので、大分方面へお出かけの方は是非お立ち寄りください。

珈琲といえば…。
城南区別府にある「トモノウコーヒー」さんが昨日、12月1日で開店7周年を迎えられました。
「珈琲Chiba」に出会わなかったら間違いなくここでお世話になってたであろう珈琲豆屋さん。店主の珈琲に対する情熱は並々ならぬものがあります。サッカー好き(というか現役)ってところも素敵ですサッカー
季節や土地のものをイメージしたこだわり珈琲にきっと出会えるはずです。
7周年おめでとうございます。
posted by 喫茶ひるねこ at 20:16| Comment(0) | カフェの空間
〜ご支援のお願い〜
faha.gif
faha-1.gif
縁あってお付き合いさせていただいてる、どうぶつ保護のボランティア団体です。おふたりで別の仕事をしながら活動されているのですが、寝る間も惜しんで犬と猫(現在、施設に60匹以上)の保護や日常の世話をされていて、体力的・精神的にも手一杯の状況です。それでも福岡はもちろん、遠くは北九州まで、保健所の捕獲が入ったと聞けば車をすっ飛ばして救出に向かわれるような人たちです。多くの方々に支えられてはいるものの、現場で汗水流して奔走されているおふたりの負担を少しでも減らすためにも、みなさんの励ましの声と、ご支援をよろしくお願いします。
〜近況報告日記〜
〜支援物資のお願いと送付先〜
〜ご寄付のお願いと送付先〜
〜賛助会員さまの募集〜
・・・・・
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜菜食と環境問題の関連性について〜
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜世界で一番重要なスピーチ〜
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜肉食主義を離れ理性的で正統の食餌選択を〜
メラニー・ジョイ
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜ヴィーガンって何?〜
〜アニマルズジャパン〜
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜Devour The Earth(地球を貪り食う)〜
Devour The Earth (PART 2)
Devour The Earth (PART 3)
ぴかぴか(新しい)ベジライフがエコな理由をご参照くださいぴかぴか(新しい)
※ナレーション:ポール・マッカトニー
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・