屠殺場がなくならない限り、戦場もなくならない。
レオ・トルストイ(1828〜1910)
「死体の晩餐」より
GO VEGAN!.jpg
・・・・・
・・・・・

2012年05月14日

新入り

昨日の「護国神社蚤の市」。
天気にも恵まれ、たくさんの人出で賑わいました。
ご来店、お買い上げいただいた皆さま、
ありがとうございましたexclamation

「ひるねこ食堂」は今回で7回目の参加。
そろそろ成長した姿をみせないと(←って誰にやねん)と気合を入れて開始40分前に到着するも、すでに出店者の皆さま準備が整ってるばかりか、お客さまもちらほらあせあせ(飛び散る汗)
それでも強引に車を乗り入れて搬入を済ませました(笑)
お隣のブースは「工房 黒猫堂」さん。すぐ後ろには「粉kona屋」と、お馴染みの顔にホッとするも束の間、どのお店も開始時刻の9時前からたくさんの人だかりで大忙し。
おかげさまで当店も「ベジタリアン弁当」50食は10時には完売。たくさん用意していたつもりの「玄米おにぎり」も昼前にはなくなりました。
うちの店を目当てにお越しいただいた菜食の方全員には行き届かなかったようですねもうやだ〜(悲しい顔)
お買い求めいただけなかった皆々さま、申し訳ありませんでした。次回はもっと数を用意できるよう頑張ります。

さて、昼ごろにはだいぶ落ち着いたので、交代で久々に蚤の市を堪能しました。
私たちふたりとも根っからの古もの好き。いまでこそ、わざわざ骨董屋さんやリサイクルショップに足を運ぶこともなくなりましたが、以前はよく行って買いあさってました。
だから、蚤の市は素敵なものがたくさん集まりすぎて宝の山のよう、目移りしてしまいます。
ということで今回の嫁の掘り出し物です。

s-004.jpg s-003.jpg 

このゆる〜い猫の顔黒ハート、しかもしっかりと「ノリタケ」です手(チョキ)

s-005.jpg

前回の蚤の市ではむっちゃかわいいキーホルダー(猫のコックさん)を見つけましたグッド(上向き矢印)

s-006.jpg

けっして猫グッズを集めてるわけではないですよ。
でもどちらもお気に入りぴかぴか(新しい)
うちの新入りさんです。
posted by 喫茶ひるねこ at 22:19| Comment(0) | 日々の出来事

2012年05月05日

立ち止まる勇気

一部の利権のために
惰性で続けられてきた社会の仕組みを
立ち止まって見直してみる

動かすにしても止めるにしても
どちらにしてもリスクがあるというのなら
より現実的に歩み続ける方が
正しい選択と言えるのではないか

少し方向性を間違っただけ
いまからでも
きっとやり直せるんだと思う


ソファ− 〜斉藤和義〜
posted by 喫茶ひるねこ at 17:59| Comment(0) | 日々の出来事

2012年04月25日

ちっごの魅力

先日22日(日)の「アースデイちっご in うきは」、前夜からの雨が止むには至らなかったものの、雨足はさほどでもなく、お昼頃には太陽も顔をのぞかせるくらいにいい天気になりました。
関係者のみなさま、ご協力いただいた地元の方々、ほんとお疲れさまでした。

s-015.jpg s-009.jpg

「ひるねこ食堂」はお弁当や玄米おにぎり、焼き菓子などの販売で参加。おかげさまでお昼過ぎにはほぼ完売しました!
まだお店にも来たことがなくて〜というお客さまも多数いらっしゃったので、うきはまで遠征した甲斐がありました。
お買い求めいただいた皆さま、ありがとうございました。

今回のうきはでのアースデイ、地元色が強い感はありましたが、主催者の方々におかれては次に繋がる十分な手応えを感じられたのではないでしょうか。
ただ、私たち的には会場でニワトリをさばき食するというワークショップが行われたことがちょっと残念。
食育の考え方はまだまだ千差万別ですね。

それはともかく、この地域には個性豊かなお店がたくさんexclamation
ものづくりの街というキャッチフレーズがよく似合う筑後エリアの魅力を再発見する一日となりました。

s-018.jpg s-029.jpg s-012.jpg s-028.jpg
posted by 喫茶ひるねこ at 03:21| Comment(0) | 日々の出来事

2012年04月17日

近所のお散歩

s-003.jpg s-003.jpg

めったに花屋さんには行かないのですが、先週はいろいろあってご近所の「Andj(アンジー)」さんへアレンジメントをお願いしました。
ちょうどお店のオープン時期が同じ頃で、以前の通勤時にはいつも店の前を通っていたので勝手に親近感をもってるお店のひとつ。護国神社の蚤の市でもお馴染みですよねかわいい
お店の雰囲気もさることながら、取り扱ってらっしゃる花やグリーンのセンスが素敵で、ちょっとしたギフトの相談などにも丁寧に対応してくださいます。
これからの時期、母の日などに利用されてはいかがですか。

Andj
〒814-0104 
福岡市城南区別府1-21-16
TEL/FAX 092-847-8484

 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

s-004.jpg

そして、いつもお世話になってる「La nature」さん。
こちらもご近所なのになかなか伺えずにいたので、オープン1周年のご挨拶に…。
豊富に取り揃えられたオリジナルのマクロビオティック食材をはじめ、糸島など近隣で採れた自然農の野菜やパティシエでもある店長の柿木友美さんが作るマクロビオティックスイーツを販売されています。
もちろんDOUCEMENT(ドゥースマン)の柿木太郎シェフが指導する料理教室も年間200日以上開催ぴかぴか(新しい)すごいですexclamation
福岡におけるマクロビオティックの拠点といったところですね。
これからのご活躍がますます楽しみです。

ラ ナチュール La nature Fukuoka
〒810-0045
福岡県福岡市中央区草香江1-4-24
エル ファロ デ草香江1F
TEL/FAX 092-406-7842
e-mail info@kakinoki2010.com

s-013.jpg
写真は「ラ ナチュール」さんで購入したマクロビケーキ♪
口の中でふわっととろけるムースが絶品でしたexclamation

まだまだ猫さんたちにとっては肌寒い夜猫
ストーブを片付けるのはいつになることやら…。
ねぇ、テツくん(笑)

s-007.jpg
posted by 喫茶ひるねこ at 23:05| Comment(0) | 日々の出来事

2012年04月08日

一年後の現在地

s-005.jpg s-008.jpg

The Future Times」第2号の配布がスタートしました。
このフリーペーパーは「ASIAN KUNG-FU GENERATION」の後藤正文さんを編集長に、有志で作られている「未来を考える」新聞。スタッフたちはそれぞれ自分の仕事を持っており、休日や空いている時間で編集と取材を行っているそうです。
第2号の特集テーマは「一年後の現在地」目
震災から1年が経った先月、多くのメディアがこぞって『3.11』の特集を組みましたが、バブルのように、言葉の通り泡のような一過性のものでないことを願います…、そんな思いで、被災地の現在が取り上げられています。

「ひるねこ食堂」では30部ほど分けていただいてますが、福岡では他に「エヴァダイニング」さん、「サンセット」さん、飲食店以外ではタワーレコード各店、アパレルショップなどにも置いてあるようです。ホームページの配布先リストからチェックしてみてください。
記事の内容は順次ホームページ上にもアップされるとは思いますが、この新聞を手にしてはじめて、「紙」という媒体にこだわった作り手の意向が伝わるかと思います。
ぜひ、自分の足で動き、自分の目で確かめてくださいexclamation

 ・「The Future Times」ホームページ
 ・未来について話そう

 ・「The Future Times」第2号の配布先リスト 
 ・日本と未来 / 坂本龍一
posted by 喫茶ひるねこ at 23:45| Comment(0) | 日々の出来事

2012年03月29日

ハルくんご来店♪

先日の昼下がり、「てとてカイロプラクティック」のM先生と息子さんのハルくんがご来店くださいました。
ハルくんは帰り際までずーっと寝っ放しでしたが、その寝顔がまたなんともかわいいかわいい
 
 s-010.jpg

てとてカイロプラクティック」は西鉄平尾駅そばにある言わずと知れたスピリチュアルな治療院ぴかぴか(新しい)
カイロというと身体の歪みをボキボキっと矯正するイメージがありますが、ここは「アクティベータ・メソッド」というテクニックを使った痛みを伴わない整体で、神経の流れを改善するのはもちろん、メンタル面からもサポートしてくれます。
身体の疲れや痛み、シビレなど、諸症状の根本的な原因は実は潜在意識のなかにあるのかもしれません。
整体やマッサージではなかなか改善されないという方、ぜひ一度「てとてカイロプラクティック」へ行ってみてはいかがでしょうか。おすすめですexclamation

てとてカイロプラクティック
福岡市南区大楠2−19−24 エースハイム平尾1F
TEL 092-523-2120 (ご予約優先)
前の部 11:00〜16:00   
後の部 18:00〜22:00



ということで、せっかく先生に来ていただいたので、だいぶ前に切れてしまったブレスレットの天然石を診ていただきましたるんるん
石は語るとでも言ったらいいでしょうか…。
なかなか気にも留めていなかった日頃の想いなど、石からたくさんのメッセージをいただきました。
M先生、ありがとうございました。

s-014.jpg
posted by 喫茶ひるねこ at 00:42| Comment(0) | 日々の出来事

2012年03月21日

新しい風

昨春の営業時間大幅変更より約1年が過ぎようとしています。

この一年は私たちの周りでもいろいろな変化がありました。
それに応じて生活のリズムも大きく変化し、考えさせられることもいろいろ…。
いまの店の現状とご来店くださるお客さまの様子を伺いながらではありますが、2月より週末のみですが夜営業を再開するに至りました。
朝のオープン時間は少しゆっくりめになるかと思います。

 s-003.jpg

今週より、あの「ひるねこ会長」ことヨッシーが仕事の合間を利用して店の手伝いに来てくれています。
彼は感性豊かで手先がとても器用。
モザイクタイル装飾など店の内装から小物作りまでいろいろ手掛けてくれている右腕的存在です。
まだまだ飲食サービスという面では不慣れなところもあるかと思いますが、だいぶマンネリ化していた店の雰囲気に新しい風を吹きこんでいます。ほんといい刺激になります。
ご来店した際にヨッシーが居りましたらぜひ声をかけてみてくださいね。彼の笑顔はなかなか素敵ですよ♪

 s-024.jpg
posted by 喫茶ひるねこ at 23:21| Comment(0) | 日々の出来事

2012年02月14日

週末夜営業再開♪

2月より週末土曜日曜のみ、夜の営業を再開していますぴかぴか(新しい)
メニューの内容はほぼお昼と同じですが、ランチサービスの焼き菓子、飲み物は付きません。
別料金でのオーダーとなりますのでご了承ください!

s-035.jpg
やっぱり夜のひるねこ、いい感じです。

夜の営業(土・日曜のみ):18時〜21時閉店

 ※お食事のご提供は混雑具合にもよりますが昼夜問わず
  ある程度のお時間を要します
  ですのでオーダーストップは閉店時間の30分前位が目安
  どうぞ時間に余裕をもってご来店ください

3月以降はまだ未定ですが、イベント等で休みとならない限りは続けていければと思います。
今後ともどうぞよろしくお願いいたしますexclamation

posted by 喫茶ひるねこ at 09:35| Comment(0) | 日々の出来事

2012年02月08日

書き損じハガキ求む!

カンボジア地雷撤去キャンペーン
http://cmc-net.jp/

当店でもハガキ収集箱を設置しております。
2月中旬にもカンボジアに行かれるとのことですので、どうぞよろしくお願いいたしますexclamation
posted by 喫茶ひるねこ at 09:07| Comment(0) | 日々の出来事

2012年01月22日

「チェルノブイリハート」上映会

いよいよ今週末ですexclamation
チェルノブイリハート上映会・トークショーinわじろ

チェルノブイリの原発事故から16年後の2002年。
今なお続く被ばく被害の事実に迫った渾身のドキュメンタリー映画です。
昨年3月の福島第1原発事故による深刻な放射能汚染、これからの日本の未来を見据えたとき、この映画が語りかけてくるものを私たちはしっかりと受け止める必要があるかもしれません。
ご都合がつく方、興味の有る無しに関わらず、ぜひ見ていただきたい内容だと思います目
当店でも前売りチケットを販売しておりますので、お気軽にお声かけください。

日時:1月28日(土)
   午前の部…開場/10:00、開演/10:30
   午後の部…開場/13:30、開演/14:00

会場:コミセンわじろ多目的ホール(定員280名)
   JR福工大前駅ビル〜福岡市東区和白丘1丁目22-27

<午前の部> 10:00 開場
       10:30 上映
       11:30〜12:30 日登美×吉良さおり
                 トークセッション
<午後の部> 13:30 開場
       14:00 上映
       15:00〜16:00 長山淳哉(九州大学准教授)
                 ×吉良さおりトーク・Q&A
※映画上映は「チェルノブイリハート」「ホワイトホース」の
 2本立て(計61分)です

入場料:<午前の部>前売1,500円 当日1,800円
     <午後の部>前売1,200円 当日1,500円

主催:地球のめぐみ、地球にやさしい雑貨店アメリ
後援:福岡市、福岡市教育委員会、新宮町教育委員会
お問合せ:TEL 092-962-6183(梅崎)
posted by 喫茶ひるねこ at 18:29| Comment(1) | 日々の出来事

2012年01月16日

今年も「faha」をよろしく!

事あるごとにお願いしています「福岡・動物たちの幸せを呼びかける会 faha」への寄付の件、ブログ読者の皆さま、店の方へご来店いただく皆さまのいつも変わらぬお力添え、誠にありがとうございます。
この2、3ヶ月は「「faha」寄付の日」をできておりませんでしたが、皆々さまからお預かりした寄付金は毎月末、僅かずつではありますが確実に送金させていただいてます。
11月分は3,477円、12月分は10,233円。
ほんとありがとうございますexclamation

勝手なお願いばかりで申し訳ありませんが、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。
posted by 喫茶ひるねこ at 18:25| Comment(0) | 日々の出来事

2012年01月01日

今年もよろしく!

あけましておめでとうございます。
本年も「ひるねこ食堂」をどうぞよろしくお願いいたします。

今日明日2日間限定の「ひるねこの玄米ドリア」。
季節の野菜を豆乳のベシャメルソースで絡めた濃厚でボリュームたっぷりの逸品です。
ミネストローネスープと白菜のサラダが付いて¥1,000でご提供しています。
食後にちょっとデザートをという方には、プラス¥300でベリーのプチタルトと飲みものが付きます。

s-DSC03234.jpg

これは見逃す手はないですね(笑)
2日間だけの限定にするのはもったいないなぁ〜。

s-DSC03224.jpg
イチゴとブルーベリーのタルト

s-DSC03220.jpg珈琲Chiba」さんの新春ブレンド「りゅう」(100g、¥650)もわずかですが店頭販売させていただいてます。苦味のあるクイーンマンデリンをベースに深煎りで仕上げてありますよ〜。
どうぞこの機会にお試しください!

「ひるねこ食堂」は明後日3日(火)より6日(金)までの4日間、お正月休みをいただきます。
どうぞよろしくお願いいたしますexclamation
posted by 喫茶ひるねこ at 13:48| Comment(0) | 日々の出来事

2011年12月31日

本年もお世話になりました

s-DSC03128.jpg

今年もあとわずか数分で終わりです。
いよいよ2012年時計
いったいどんな年になるのでしょうね〜。

本年中はご来店、そしてこのような拙いブログにお付き合いいただきまして誠にありがとうございました。
来年が皆さまにとって幸ある一年となりますよう、スタッフ一同、心よりお祈り申し上げますexclamation

s-DSC03122.jpg
posted by 喫茶ひるねこ at 23:54| Comment(0) | 日々の出来事

2011年12月23日

今年もあとわずか

s-DSC03192.jpg
サンタけんた君

今年も残すところあと1週間ほどとなりました。
先日よりお願いしておりました「福岡・動物たちの幸せを呼びかける会 faha」への寄付の件、私どもの勝手な申し出にも関わらずご協力いただき、誠にありがとうございました。
年の瀬慌ただしく何かと物入りのこの時期、少しでも「faha」のお二人の力添えができたのではないかと思います。これからもあたたかい心で見守りくださいますよう、どうぞよろしくお願いいたしますexclamation

 s-DSC03203.jpg<

さて、11月に糸島市志摩の岐志より桜井に移転、リニューアルオープンされた自家製酵母パン「のたり」さんのシュトーレンかわいい
今年も当店で取り扱いさせていただいてますが、前回入荷分は好評のうちに完売いたしました。ありがとうございます。
次回入荷は明日24日(土)目
クリスマスケーキもいいですが、ずっしりと味わい深い「のたり」さんのシュトーレン(ホール…1,100円、ハーフ…600円)もどうぞよろしくお願いいたします。

s-DSC03187.jpg

また、店頭販売のヴィーガンビスコッティを今回はキャロブを使って焼いております。
アーモンド、オーガニックのクルミとレーズンがぎっしり詰まったビスコッティ、甘みのあるキャロブと相まってより美味しく仕上がってます。
こちらもどうぞ〜るんるん
posted by 喫茶ひるねこ at 20:07| Comment(0) | 日々の出来事

2011年12月15日

ゆとりが生みだすもの

 s-DSC03166.jpg 

気分転換に模様替えをしましたいす

まあ、ストーブを点けたかったのがいちばんの理由かなぁ〜。
実に2年ぶりくらいの配置換えです。
パーフェクションを中心にゆとりのある空間となりましたぴかぴか(新しい)

s-DSC03164.jpg s-DSC03167.jpg

テーブルがひとつ減り、客席もひとつ減り…たらーっ(汗)
いやいやっ、大丈夫exclamation
心にもゆとりをもって頑張ろうかと思います。

珈琲Chiba」さんのクリスマスブレンド「ナカイさん」(100g、600円)、そして毎年恒例となりました自家製酵母パン「のたり」さんのシュトーレンクリスマス、どちらも入荷しています。
数に限りがありますのでお早めにどうぞ!

s-DSC03154.jpg
posted by 喫茶ひるねこ at 13:54| Comment(0) | 日々の出来事

2011年12月08日

The Future Times

11/22の記事「未来について話そう」」でご紹介したフリーペーパー「The Future Times」の創刊号が今週初めに30部ほど届きました。
まだまだ九州では配布場所も少ないようですが、タワーレコード各店やアパレル系のショップ、KBCシネマさん、エヴァスウィーツさんなどに置いてあります。
ホームページ内でもその内容、記事は順次アップされるとは思いますが、やっぱり手にとってじっくり読んでみたいという方は、数に限りがありますのでお早めにどうぞexclamation

s-DSC03098.jpg

創刊号の特集は「住まう」目
震災後に建てられた木造仮設住宅についてや熊本での「ゼロセンター」という試み、福島の現状やこれからのエネルギー問題など盛りだくさんの内容です。
編集長でもある「ASIAN KUNG-FU GENERATION」後藤正文さんのブログ「未来について話そう」もぜひぴかぴか(新しい)

新しい時代のこと、これからの社会のこと。未来を考える新聞
The Future Times
 〜http://www.thefuturetimes.jp/
posted by 喫茶ひるねこ at 14:46| Comment(0) | 日々の出来事

2011年12月04日

雨の蚤の市

 s-DSC03017.jpg

昨日の「第12回護国神社蚤の市」。
明け方からあいにくの雨模様雨
蚤の市開始となる9時前は一段と雨足も強く、さすがにいつものような勢いもありません。
風も冷たく肌寒さを隠せないコンディションでしたが、それでもお昼頃には時折太陽が雲の切れ間から顔をのぞかせ、なんとか盛り上がりをみせたように思います。
足元の悪い中、たくさんの方にお越しいただき誠にありがとうございましたぴかぴか(新しい)

 s-DSC03023.jpg s-DSC03026.jpg

意気込んで作った「プチピタパンサンド」。
大豆たんぱくのカツ、ひよこ豆とキャベツのコールスローサラダを、ホシノ酵母で作った自家製の生地に挟んだシンプルなものですが、小さいながらもなかなか食べ応えあるものに仕上がりました。
天候に恵まれなかったため(←そう信じたいあせあせ(飛び散る汗))もあり完売には至りませんでしたが、次回蚤の市開催は5月とのこと。お勧めの「ひるねこピタパン」、リベンジしてみようかな〜と思いますexclamation

 s-DSC03020.jpg s-DSC03022.jpg
posted by 喫茶ひるねこ at 19:32| Comment(2) | 日々の出来事

2011年11月18日

電気のない生活

先週の13日(日)、福岡の舞鶴公園で行われた「さよなら原発!福岡1万人集会
主催者側の発表では1万5千人の人々が集まったそうで、持続可能な未来に向けて、ここ福岡から大きなメッセージを発信できたのではと思います。
参加されたみなさま、おつかれさまでしたexclamation
当日の様子は「福岡ロハスのブログ」でも詳しく紹介されていますので、ぜひご覧ください。

さて、先月福岡にお越しいただいた山田征さん。
座談会に出席された方はお話しの中でもう聞かれてることと思いますが、征さんは先月の初めより電気のない生活を営んでおられます。
これだけ電化製品に囲まれた現代社会において、電気を使わない生活なんて考えられませんよね。
征さんがそういった生活に踏み切られたいきさつを少しだけ紹介します。

そもそも、いま私たちが毎月払っている電気料金の中に、今年4月より「太陽光促進付加金」というものが含まれていることをご存知でしょうか?
これはこの国での電気利用者すべての預貯金口座から自動引き落としされているもので、一般家庭では月に10円にも満たないものですが、これが全世帯からとなると結構な金額となりますよね。
名目としては「太陽光発電の普及」ということなのですが、一昨年の制度立案時に管首相が「国家財政から1円も支出せずに太陽光発電を普及させる」と発言したことに基づいているようで、太陽光で発電された余剰電力の買い取りを一般消費者が負担する仕組みとなっています。
征さんは太陽光発電そのものに疑問をもたれているので(←この件はいずれまた紹介します)、納得のいかないこの月2円ほどの「付加金」を4月から支払わずにおられました。もちろん通常の電気代は支払われています。
そしてとうとう10月3日の朝、電気を止められました。
征さんは付加金を払わないと決めたときからこうなることは承知されていたので、そんなに驚かれてはいないようですが、電気のない生活あせあせ(飛び散る汗)
みなさんは考えられますでしょうか?
そしてこの「太陽光促進付加金」という制度について、何の疑問もなく支払われているのでしょうか…。




少し話題は変わりますが、この秋、公開中の映画のご案内です。

 〜「地球にやさしい生活」〜

ニューヨークの五番街に住む家族が、ゴミを出さず電気も使わない究極のエコロジー生活に挑戦する姿を追ったドキュメンタリー映画です。

・環境に配慮するとはどういうことか…
・いまの生活がどれだけ便利で、その裏でどのような問題が生
 じているのか…
・いったい何が必要で何が不必要なのか…
・ほんとうの豊かさとは…

いろいろ考えさせられる内容だと思います。
観に行く機会がありましたら、「ユナイテッド・シネマ福岡」等で公開中ですので、ぜひチェックしてみてくださいねexclamation


そして、山田征さんからのお願いです。

 みなさまのお手元に眠っている‘自然素材’で出来ている
 ローソク(蜜ろう、ハゼで作られたもの)はないでしょうか?
 使いかけでもかまいません。もしありましたら、
 私の方に郵便の着払いでお送りいただけませんでしょうか…。
 あつかましいのですが、どうぞよろしくお願いいたします!


〜郵送先はこちら〜
〒181-0011 三鷹市井口2−18−13 ヤドカリ・ハウス
          アマンの会 山田征
TEL 0422(33)9282

〜参考までに〜
誰にでもいつでもできる地球浄化
宇宙の伝言板

よろしくお願いいたしますexclamation×2
posted by 喫茶ひるねこ at 22:56| Comment(0) | 日々の出来事

2011年11月14日

写真の魅力♪

 カラフル台湾.jpg
久々に写真家、川上信也さんのブログ「途中下車の日々」をチェックしてみたら、ミニ写真展のお知らせがありましたぴかぴか(新しい)
でも、明後日までがく〜(落胆した顔)
しかも明日は会場となる「カフェ あぴ」さんが定休日もうやだ〜(悲しい顔)
明後日は必ず行かねばなるまい。

川上信也 ミニ写真展「カラフル台湾!」

ところ:カフェ あぴ 2階

日時:11月3日〜16日
   12時〜22時  休み火曜

 福岡市中央区平尾2−6−1
   電話 092−521−8246

※西鉄平尾駅おりて約1分、平尾薬局となりの建物です。


川上さんの写真の魅力カメラ
その撮影に対する姿勢などを垣間見ることができる画像が紹介されてましたので、ぜひご覧くださいexclamation
自然と対話しながらシャッターを切るからこそ、あの写真は撮れるのですね。

http://www.kbc.co.jp/movie/005528.html#more
posted by 喫茶ひるねこ at 22:08| Comment(0) | 日々の出来事

2011年11月09日

講座「ふくおかの森と私たちのくらし」

本日の講座のご案内です。
といっても午前のはもう始まっちゃってますね!
お知らせが遅くなり、すみませんでした。
夜の講座も環境保全に関心ある方は興味深い内容だと思います。ぜひ、ご参加くださいexclamation

〜連続講座〜
森とツナガル暮らし 
  〜きのう・きょう・あした〜


 〜チラシはこちらから〜
 http://dl.dropbox.com/u/10523397/fukumori_renzoku2011.pdf

【2】トーク&スライドショウ
『子どもと森へ出かけてみれば』
日時:11月9日(水) 10:00〜12:00

幼児教育や保育を自然環境の中で行う「森のようちえん」が
日本でも広まりはじめています。保育者として写真家として、
活き活きとした森の子どもたちを撮り続けている小西さんを
お迎えし、スライドショウを楽しみながらその様子を語ってい
ただきます。

講師:小西 貴士 さん(キープ自然学校)
 http://ameblo.jp/gorilla-tarou/
1974年京都府生まれ。写真家と保育者の雑種。
写真は篠木真さんに多くを教わり、保育は素敵な保育仲間と、
お母さん・お父さん・子どもたちから多くを教わる。
山梨県北杜市、八ヶ岳南麓、標高1,400mの清里高原―。
そこに広がる森と野原で、「キープ森のようちえん♪」と
「清里聖ヨハネ保育園」の子どもたちと、くんずほぐれつ転が
りながら、「森で育つ子どもたち」をテーマに撮り続ける。

進行:志賀 壮史 (ふくおか森づくりネットワーク)
会場:福岡市中央区舞鶴2-5-1 あいれふ9階 大研修室
参加費:500円(未就学児は無料)  定員:100名
※託児あり(11/1(火)までに要申込)
 対象:生後6ケ月以上未就学児までの乳幼児
 託児料:500円   託児定員:10名

----------------------------------------
  
【3】シンポジウム
『ふくおかの森と私たちのくらし』
日時:11月9日(水) 18:30〜20:30

2003年から全国で導入されはじめた“森林環境税”。
導入の背景には、人の暮らしから遠くなり、手入れがされない
荒れる森林がありました。私たちの森のこれまでとこれからを
“森林環境税”を切り口に考えます。

講師:佐藤 宣子 さん(九州大学大学院農学研究院 教授)
 http://hyoka.ofc.kyushu-u.ac.jp/search/
 details/K001612/

主に九州の山間地域でのフィールド調査を基礎に森林・林業・
山村の社会経済的な分析を行い、21世紀に求められる
森林政策のあり方を論じている。NPO法人九州森林ネット
ワークで森と人をつなぐ市民活動にも注力している。
主な著書:「日本型森林直接支払いに向けて」(編著、J-FIC)

進行:志賀 壮史 (ふくおか森づくりネットワーク)
会場:福岡市中央区舞鶴2-5-1 あいれふ9階 大研修室
参加費:500円  定員:100名
posted by 喫茶ひるねこ at 10:14| Comment(0) | 日々の出来事
〜ご支援のお願い〜
faha.gif
faha-1.gif
縁あってお付き合いさせていただいてる、どうぶつ保護のボランティア団体です。おふたりで別の仕事をしながら活動されているのですが、寝る間も惜しんで犬と猫(現在、施設に60匹以上)の保護や日常の世話をされていて、体力的・精神的にも手一杯の状況です。それでも福岡はもちろん、遠くは北九州まで、保健所の捕獲が入ったと聞けば車をすっ飛ばして救出に向かわれるような人たちです。多くの方々に支えられてはいるものの、現場で汗水流して奔走されているおふたりの負担を少しでも減らすためにも、みなさんの励ましの声と、ご支援をよろしくお願いします。
〜近況報告日記〜
〜支援物資のお願いと送付先〜
〜ご寄付のお願いと送付先〜
〜賛助会員さまの募集〜
・・・・・
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜菜食と環境問題の関連性について〜
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜世界で一番重要なスピーチ〜
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜肉食主義を離れ理性的で正統の食餌選択を〜
メラニー・ジョイ
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜ヴィーガンって何?〜
〜アニマルズジャパン〜
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜Devour The Earth(地球を貪り食う)〜
Devour The Earth (PART 2)
Devour The Earth (PART 3)
ぴかぴか(新しい)ベジライフがエコな理由をご参照くださいぴかぴか(新しい)
※ナレーション:ポール・マッカトニー
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・