屠殺場がなくならない限り、戦場もなくならない。
レオ・トルストイ(1828〜1910)
「死体の晩餐」より
GO VEGAN!.jpg
・・・・・
・・・・・

2013年06月13日

ソウルキッチン チリチリ

s-057.jpg 

昨年夏、春日にオープンした「ソウルキッチン チリチリ」。沖縄の路地裏にあるダイナーがテーマという店内は、ポップでノスタルジックな空間です。代金はオーダー時の前払い、追加もキャッシュオンスタイルと、なんだか異国的で楽しくなります。

s-070.jpg s-062.jpg

ここのオーナーは、以前福岡市西区の今宿にあった海の見えるレストラン「ブルーボッサ」を経営されてた吉田さん。私たちも公私ともにお世話になり、なにかと影響を受けた方。
惜しまれつつ閉店した「ブルーボッサ」から6年、そんな吉田さんが満を持してオープンした「チリチリ」は、みんなの熱い声に応えてのお店復活でもあります。

菜食メニューはありませんが、先日伺った際には、無理言って‘ベジ’で料理を作っていただきましたるんるん

s-065.jpg s-073.jpg

ほんと懐かしい味わいで、とても美味しかったです。
よっちゃん、ありがとうございました!

また行くときはお願いしますね〜。

SOUL KITCHEN CHILI-CHILI
〒816-0855 福岡県春日市天神山6-8勝野ビル1F
【営業時間】昼12時〜22時位
【定休日】月曜日、第1日曜日
【TEL】092-586-1444
【URL】http://chilicurry.com/
posted by 喫茶ひるねこ at 01:31| Comment(2) | カフェの空間
この記事へのコメント
まだ今より少し?かなり?若い頃に友達と行きました(^^)
今度、そちらにママ友達と初めて伺います。
楽しみです♪
Posted by ブルーボッサ懐かしいです! at 2013年06月13日 20:57
ブルーボッサ懐かしいです!さん、
コメントありがとうございます。

ブルーボッサは海を見ながらゆっくりできる素敵なお店でしたね。
働かれてたスタッフも個性的な方が多く(笑)、遊びごころも満載で楽しい空間でした。
閉店しちゃったのはほんと残念でしたが、「チリチリ」はしっかりとその雰囲気を残しつつ、さらに楽しいお店となってます。
機会があったら、ぜひ行ってみてくださいね。

「ひるねこ食堂」へのご来店も心よりお待ちしています!
Posted by ひるねこ食堂 at 2013年06月14日 01:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

〜ご支援のお願い〜
faha.gif
faha-1.gif
縁あってお付き合いさせていただいてる、どうぶつ保護のボランティア団体です。おふたりで別の仕事をしながら活動されているのですが、寝る間も惜しんで犬と猫(現在、施設に60匹以上)の保護や日常の世話をされていて、体力的・精神的にも手一杯の状況です。それでも福岡はもちろん、遠くは北九州まで、保健所の捕獲が入ったと聞けば車をすっ飛ばして救出に向かわれるような人たちです。多くの方々に支えられてはいるものの、現場で汗水流して奔走されているおふたりの負担を少しでも減らすためにも、みなさんの励ましの声と、ご支援をよろしくお願いします。
〜近況報告日記〜
〜支援物資のお願いと送付先〜
〜ご寄付のお願いと送付先〜
〜賛助会員さまの募集〜
・・・・・
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜菜食と環境問題の関連性について〜
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜世界で一番重要なスピーチ〜
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜肉食主義を離れ理性的で正統の食餌選択を〜
メラニー・ジョイ
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜ヴィーガンって何?〜
〜アニマルズジャパン〜
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜Devour The Earth(地球を貪り食う)〜
Devour The Earth (PART 2)
Devour The Earth (PART 3)
ぴかぴか(新しい)ベジライフがエコな理由をご参照くださいぴかぴか(新しい)
※ナレーション:ポール・マッカトニー
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・