屠殺場がなくならない限り、戦場もなくならない。
レオ・トルストイ(1828〜1910)
「死体の晩餐」より
GO VEGAN!.jpg
・・・・・
・・・・・

2011年01月11日

幕引きに向けて

社会経済が著しく変貌するなかで、時代の風潮に流されず同じスタンスで歩み続ける店もあれば、その役目を終え、静かに終止符を打つ店もあります。

ハーブガーデン草工房

2009-9-11-2 027.JPG

昨年11月末、佐賀・唐津の地にて22年間という長い歴史に幕を下ろされました。
オープン当時はまだまだハーブティーを専門に扱う店は少なく、その意味では先駆け的な店だったのではないでしょうか。
私たちが初めて訪れたのは、もうかれこれ18年ほど前。
浜玉町の玉島川河口に位置する「草工房」は、川辺に飛来するたくさんの野鳥たちを店の窓から観察できる素敵な空間で、敷地の一角にあるプチ・ガーデンには30種以上のハーブが四季折々の美しい姿を見せ、日が暮れて夜ともなると近くを走るJR車窓の灯りがまるで銀河鉄道を想わせますぴかぴか(新しい)
定番の手作りケーキはもちろん、ハーブスパイスの効いた味わい深いカレーやスパゲティーなど、手間暇かけた食事も人気で、店内に置かれたたくさんの絵本や「食」をはじめとする様々なジャンルの書籍を手に取り、ついつい時間を忘れて読みふけっていたものでした。
私たちの今の在り方に影響を及ぼしたカフェの空間のひとつ。

「草工房」さんの閉店はとても寂しいことではありますが、たくさんの思い出とともに、この場所を訪れた人々の心に深く刻み込まれていることでしょう。
スタッフの皆さま、長い間ほんとお疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。

DSC00854.JPG

その昔、「草工房」さんを訪れたとき、たまたま里親募集をしてた子猫を譲り受けた事がことがあります。
その子も今年で14歳猫
僕たちと共にだいぶ歳をとっちゃったけど、まだまだ元気な女の子るんるんとても物静かで面倒見がよく、みんなのお母さん代わりです。
こちらも素敵なご縁、ありがとうございました。
posted by 喫茶ひるねこ at 23:19| Comment(2) | カフェの空間
この記事へのコメント
昨日、何年振りかに草工房に行ってみたら店の様子が何だか廃家のようになっていて…ネットで調べると閉店になっているって(>_<)大好きだったあのお店がなくなって何か情報がないか探していたら、ひるねこ食堂さんんのブログを見つけました。あの場所だけは変わらずいつまでもあると思っていたのに…本当に残念です。カフェやレストランは思い出の場所。心にポッカリ穴が空いたみたいです。
Posted by なおみ at 2012年08月15日 22:25
なおみさん、
コメントありがとうございます。

あの川を望みながらゆったりとくつろげる空間がなくなってしまったのはほんと残念ですね。
いまでも店の前を通ると何だか寂しく感じます。
きっと、なおみさんも「草工房」さんに素敵な思い出があるんでしょうね。
Posted by ひるねこ食堂 at 2012年08月16日 21:30
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
〜ご支援のお願い〜
faha.gif
faha-1.gif
縁あってお付き合いさせていただいてる、どうぶつ保護のボランティア団体です。おふたりで別の仕事をしながら活動されているのですが、寝る間も惜しんで犬と猫(現在、施設に60匹以上)の保護や日常の世話をされていて、体力的・精神的にも手一杯の状況です。それでも福岡はもちろん、遠くは北九州まで、保健所の捕獲が入ったと聞けば車をすっ飛ばして救出に向かわれるような人たちです。多くの方々に支えられてはいるものの、現場で汗水流して奔走されているおふたりの負担を少しでも減らすためにも、みなさんの励ましの声と、ご支援をよろしくお願いします。
〜近況報告日記〜
〜支援物資のお願いと送付先〜
〜ご寄付のお願いと送付先〜
〜賛助会員さまの募集〜
・・・・・
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜菜食と環境問題の関連性について〜
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜世界で一番重要なスピーチ〜
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜肉食主義を離れ理性的で正統の食餌選択を〜
メラニー・ジョイ
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜ヴィーガンって何?〜
〜アニマルズジャパン〜
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・
〜Devour The Earth(地球を貪り食う)〜
Devour The Earth (PART 2)
Devour The Earth (PART 3)
ぴかぴか(新しい)ベジライフがエコな理由をご参照くださいぴかぴか(新しい)
※ナレーション:ポール・マッカトニー
 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・